Twitterアカウントを作りました。

 

 

https://mobile.twitter.com/tnnk_

 

有益なことは呟きませんが、推しについて呟くと思います。たぶん!

いくつかのアカウントは無言フォローさせていただいております、すみません!

よかったらフォローお願いします。

 

 

 

 

ついでにお題箱

https://odaibako.net/u/tnnk_

 

 

愚痴でもお題でもなんでもどうぞ!

 

 

 

よーし、朗読劇行ってきますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 

半年以上推しに現場がなかったので。

刑事ゆがみ、絶賛放送中ですね。わたしの語彙力では「おもしろいから見て」という他にないですがほんとにおもしろいので木曜夜10時にたまたまテレビの前にいたりしたときはフジテレビにチャンネルを合わせて「はしもとあつしくんをさがせ!」をやってみてください。

神木くんが童貞いじりされる姿(2話はTS○TAYAでAVを物色する姿)を見られるのは刑事ゆがみだけ!!

 

 

さて、橋本さんがテレビドラマに出演したり、ラジオドラマを収録している間、当然おたくとしてやることは特にありません。テレビ見るかラジオ聞くかくらい。どこまでも在宅。ずーっと舞台やコンサートに通うことで自我を保ってきたおたくは精神崩壊しかねない。

今年は舞台のお仕事だけで言えば6月に君が人生の時に出演し、来週月曜日に朗読劇、12月に城山羊の会に出演しますが、去年の12月にキネマと恋人が終わってから今年の6月まで現場がありませんでした。*1そのため橋本さんが出演していない舞台作品を観たりしていました。

今回は自分用のまとめも含めて今年の10月までに観た作品をチラッと書いてみます。

 

 

☆プリンスオブストライド

原作厨のお友達が通っていたのでなんだかんだで1〜4全て制覇しました。トラ○フルという制作会社さんをはじめて知ったのですが、1のときにプロデューサーさんが「僕たちはランダム物販で儲けようとは思ってません」みたいなツイートしてたのに3から普通にランダム物販売りはじめたのは笑った。なんでやねん。

2.5次元舞台にあまり詳しくないのでアレですがランダム物販は地獄ですね。私は三橋高校と一条館高校が大好きだったので運試し程度に5個ほど引いてみました。推しは出ませんでした。洗礼を受けた感がすごかったですありがとうございました。

 青春ものでスポーツものってわかりやすくていいなぁ!と思いました。勝ち負けがはっきりつく感じが。負ける高校に感情移入しがち。方南はずるいじゃん!ってずっと思ってた(笑)通路席に座ると風を感じられるのが楽しかったです。

 

 

☆ミュージカルスタミュ

若手俳優ってキラキラしているんだな〜。と思った作品。原作を見ていたし鈴木さんが出ていたので観に行きました。座長の杉江くんはギリ知ってたけど鈴木さんと杉江くん以外の俳優さんは私の勉強不足で知らない方々でした。虎石くんの彼は妖怪体操してた人なんですね....。

私は元々J事務所のおたくでして(また別記事にでもしようと思っています)、ダンスに関してはスキル厨的なところがあるので私がアニメを見ていて好きだったキャラクターをダンスがうまい俳優さんがやっていてくれていて嬉しくなりました。

若手俳優」という括りであろう年齢層の俳優さんたちの中でこの人のダンスが好きだな!と思った俳優さんを調べたら元ヤングシンバでした。強い(確信)。

 

 

 

遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド☆

乙女ゲーやったことないんだけどこんなに簡単に時空歪めていいんだ...!と感動した作品。

2.5次元舞台って女の子がいなさすぎるなって思ってたのでヒロインがちゃんといる(しかもちゃんと恋愛的な意味でハッピーエンドになる)舞台に新鮮味すら感じました。

日替わりエンドって負担すごいな!って思ったんだけど乙女ゲーだから仕方ないのかな。どのキャラクターのファンもみんなが幸せになれるなら日替わりをやる意味があるのかもしれないですね。

 

 

☆超体感ステージキャプテン翼

お友達から「ぜひきてくれ」と言われて行った舞台。その言葉の意味は客席に入ったときにわかりました。

なんだかんだで10回くらい入ってしまったのはきっと同情なんかじゃなくて、俳優さんたちのキャラクターへの愛情、理解度が物語(というか脚本)の完成度をはるかに超えてきてくれたからだと思います。千秋楽で満員の客席を見たときは出演者でもないのになんか泣きそうになりました。この舞台のおかげで楽しい夏が過ごせました。俳優さんとチェキもはじめて撮ったよ!!こんなところではじめてを経験するとは思わなかった。

この舞台で、この人の顔が好きだ!!!ってなったのが松井くん。いや顔整いすぎやろ(エセ)。たまたま私の席の後ろにいた男性のお客さんがツレの方に「小次郎の俳優誰?サッカーうますぎだしかっこよすぎない?」って言ってて心の中でその人と握手してました。テイクアウトライブでは永遠に可愛い。日替わりで乳首ドリルすな!ってやられたときは腹筋が死にました。

今月末にファン感謝祭があるそうなのでお友達と参加しようと思っています。あの夏をもう一度。

 

 

若手俳優カテゴリなので2.5次元舞台しか書いてませんが、コンサートに参加したり、イベントに参加したり、ストレートの舞台も観たりしていました。やっぱり舞台観劇は楽しいです。

月曜日が楽しみだなー!台風はどっか行ってください。

 

*1:その間はいくつかドラマに出てました。

恋するアンチヒーロー 雑感

 

カフェが舞台のワンシチュエーションコメディ。コメディ舞台を観る機会があまりなかったのでなんだか新鮮な気持ちで観ることができました。

 

 

【ストーリー】
世界征服を企む悪の秘密結社「シャムニャーン」の戦闘員が、小さなカフェで働く女の子に恋をした!
しかし、その子は困った事に正義の戦隊・狂犬戦隊「ガルルンジャー」の大ファン!!

そこで戦闘員は一つの嘘をつく・・・
このたった一つの嘘が、さらなる嘘を呼び、
同僚の戦闘員・怪人ヘルタイガー・ガルルンジャーを巻き込む大騒動に発展するとも知らずに!!!
果たして戦闘員の運命は!?恋の行方は!!?

演劇集団イヌッコロの大人気ワンシチュエーション・アクションラブコメディー!堂々の復活!!!

 

 

基本的には本来悪役であるシャムニャーンのメンバーが「いいもん」、悪を倒す正義の味方ガルルンジャーが「わるもん」という設定。

コメディなので笑わせるように脚本ができてるのは当たり前なんだけど、新喜劇みを感じたのでわかりやすく安心して笑うことができた気がします。

おおまかに

・事件(ボケ)は下手側でおこる

・ツッコミ(まともな役)は上手にいる

・上手側から出オチ()

って感じ。日本で王道コメディを突き詰めると新喜劇になるんだろうか。

 

個人的には戦隊ポーズのまなかくんが大好きでした。主演の原野さんはプリンスオブストライドで観たことがあったんだけど、改めて小劇場という距離感で観たときにこんなに目が大きい人いるんだ...ってなりました。

女の子にいいとこ見せようと嘘をつきまくる様子がめちゃくちゃかわいかったです。バレそうになって狼狽えるのとか目が泳いでるのがはっきりわかって目が大きいっていいなぁって(?)

 

ガルルンジャーのレッド役根本さん、銀英伝ぶりでした。え、4年ぶり。いつみても顔が整いまくってる。レッドは女ったらし(ただし女の子の好みはちょっと微妙)っていう役なんだけど、根本さんくらいの正統派イケメンがやらないと面白くならないんだよなわかる!!!って思いながらみてました。あれだけかっこよくてかわいい彼女がすぐ隣にいるのに実はB専(で必死に口説いてる)だとコメディになる。他人の恋は面白い。

 

ガルルンジャー、仲悪いです!!!!って殺伐とした雰囲気を醸し出してたのにイエローが言ってた「シャムニャーンの伝説の戦闘員」が本当にいたってわかったときに全員がイエローに「よかったじゃん!」ってわざわざ言いにいってて実は仲良しかよ...かわいいかよ...ってなりました。わるもんだけど憎めない。

 

 

勘違いブス()ミキちゃん役、我妻麻衣さん。個人的にはこの舞台のMVPです。ミキちゃんがあれだけ振り切れて「モテる女」をやってくれてるからこの舞台がおもしろくなってる。失礼ながら存じ上げなかったので調べたら月一でコメディショーをされてる方なんですね。納得。声もデカイ、態度もデカイ、ついでに身体も(他の女の子と比べて)デカイ自己主張の塊!!って感じのミキちゃん、おせっかいだし友達になったらめんどくさいタイプだ!!!程度は違えどいるよねこういう人!!って思いました。でも根はきっといい人だし恋を叶えて自分がいいなって思う人と付き合えてるあたり、恋には多少の押しの強さも必要なのかもしれないなぁって。

 

 

何も考えずに安心して笑えて人の恋を応援したくなるすごく良い作品だったと思います。何度も再演されてるのもわかる。またこの劇団のお芝居観たいなぁ。

 

推しの好きなものを知りたい。

 

推しの好きなものは好きか

 

 

 

それはものによるのでは...(結論出た)

 

 

でも、「推しが好きなもの」を知りたいとは思います。どんな洋服を着るのか、だれと仲良くしているのか、どんな考え方をするのか。

とくに、「どんな考え方をするのか」という部分は気になるなぁと思うので、SNSで長文あげてもらえると飛び上がって喜びます。文章を読み込んで分析したがる悪い癖。だから定期的に長文を書いてくれるブログが好きです。

 

特にわたしは鈴木勝吾さんのブログが好きで、長文が更新されてると「よっしゃきた!!!!」って思います(笑)

つい最近も「Twitterをはじめた記念に」というちょっとよくわからない理由で長文が更新されてひとりでニヤニヤしながら読んでました。

記事がこちら↓

 

ameblo.jp

 

 

あと、わたしが1番好きな鈴木さんのブログはファンからの質問に答えてるやつです。

質問募集して全部答えるところもすごいし、ファンから「深くお願いします」と言われて深く考えようとして言葉の意味から考察しちゃうのめちゃくちゃ好き。とってもめんどくさい人なんだろうなーって思います。そういうところが好きです。

ameblo.jp

 

 

盛大に話がズレました。

橋本さんはなぜか突然昔のブログの記事を全て消してしまい、今はスタッフさんからのお知らせ記事で埋め尽くされています。TwitterInstagramはまあまあ動かしているので許容範囲....なのかな....。連載やってるからブログを書く気が起きないのかもしれません。

Twitterは頻繁につぶやくことはないものの、自分の出ているドラマやCMの宣伝だったり、あとは自分が観に行った舞台のタイトルと劇場の名前を呟いています。生存確認の仕方よ。

最近Twitterのアイコンが変わりました。なんと、鹿から自分(全身)に!!!!!Instagramはまだ鹿です。気になる方はこちらに

http://instagram.com/tenpaorkusege

IDは橋本さんの髪質についてこちらに疑問を投げかけているんだと思います。

 (ハッシュタグは通常運転です。)

 

 

また、前の記事でも書きましたが、橋本さんはホンシェルジュというサイトで「読んだ本を紹介する」というお仕事をしています。わたしはこの制度が大好きです。

 

 

わたし自身が本を読むことが好きなのもありますが、読書ってその人の人格を形成するのに大きな役割を担っているような気がして。本を読まない人もいるので一概には言えませんが、本を読む人であれば読んだ本の系統、選ぶ本の傾向でなんとなく思考回路というか、思考の傾向がわかってしまうような気がします。だからわたしが好きな人たちには読んだことがある本、その中でも好きな本はどんどん発信していってほしいです。一緒だったら喜ぶし、違ったら読んでみよう!って思うよねきっと。推しが好きです!って言ってる本、読んでみたい。推しがお勧めしてくれたら読んだことない本だって読んでみたいし音楽も聴いてみたいしスポーツだってもしかしたらやり始めちゃうかもしれない。やっぱり推しってすごい存在。

 

 

最後に神木くんとミミーパイセンと橋本さんのスリーショットを張り逃げします。刑事ゆがみ、面白かったです。神木くんとの共演っていつぶりだろう。*1久しぶりに連ドラ完走できるかもしれません。ちゃんと感想ブログ書きたいな…。その前に23日にある朗読劇の感想を書く気がしなくもないけど。

 

 

 

読み返したけどまとまりないな!

次は感想ブログか好きな芸能人のブログを紹介したいと思います。中村倫也くんのブログみんな読んでください。

 

*1:もしかしてマリアwith前Pぶりなの...???

はじめましてと私の推しについて

お題「あなたの推しはどこから?私は○○から」

 

はてなブログ、はじめることにしました。

自己紹介の代わりに推しさんのお話をしようと思います。

推しさんは若手俳優・・・なのかな?と思いつつも若手俳優のグループにも参加させていただきます。

お知り合いの方、わかってもそっとしといてください。よろしくお願いします。

 

俳優さんの名前は?

はしもとあつしさんです。(検索除け)

 

その俳優さんを好きになってどれくらい経った?

4年くらい。

 

どういったきっかけで好きになった?初めて知ったのは?

知ったのはマジレンジャーです。弟と一緒にリアタイしていました。

追いかけるって決めるくらい好きになったのは『銀河英雄伝説 初陣 もうひとつの敵』という舞台がきっかけです。

 

 

好きな作品とオススメの作品を教えて!

好きな作品

・『銀河英雄伝説 初陣 もうひとつの敵』

ジークフリードキルヒアイスという役を演じていました。物静かなイメージがあったキルヒアイスのアクションがかっこよくて一気に落ちたのを昨日のことのように覚えています。

 

 

・『クレシダ』

ほんとに生で観れてよかったと思う作品です。平幹二朗さんと共演した作品。

3回観て、3回とも全く終わった後の感じ方が違ってほんとにわたしは同じ作品を観たんだろうかって思った。1回目は特に何も思わなかったのに、2回目はゲラゲラ笑って、3回目は最後泣いた。

 

 

これから知る人に見てもらいたいオススメ作品

・『戦国☆男士』

映像作品です、DVDがあります。デビュー作で一緒だったたっきー、忍たまで一緒だった信和くん、平野良さんなどなど、今見てもけっこう豪華だな!!ってなる気がします。真田幸村役です。真っ赤です。DVDの副音声で「また赤いんだね」って言われてました。アクションがかっこいいのでぜひ見てください。

 

・『黒いハンカチーフ』

天才詐欺師集団が正義のために詐欺をするお話。るひま系列なのでこちらもDVDあります。

矢崎さん、松田さん、桑野くん、メタルさんなどそうそうたるメンバーがそろってます。急な告知でめちゃくちゃ焦ってチケット取って劇場まで行った覚えがあります。新国立中劇場だったんだけどあんまり埋まってなかったな…。もうちょっと前から告知してたら絶対もっと埋まったよねって知り合いと話してました。

 

・『キネマと恋人』

第51回紀伊國屋演劇賞  
第4回ハヤカワ悲劇喜劇賞 
第68回読売文学賞 

という3つの賞を一気に取った作品です。元ネタは『カイロと紫のバラ』という映画だそうです(観てない)

とにかくおたくみんなに観てほしいな!!!と心から思う作品です。11月にDVDが発売されるとこの前ケラさんがツイートしてました(来年だったらどうしよう)

公演期間中にキャストの方がインフルエンザにかかり払い戻しになったりしたからなのか再演が決定しています。2016年の年末に3年後と言われていたので2019年におそらく再演されるんだと思います。

 

 

どんなところが好きなの?

なんで好きなんだろうって今になってはよくわかっていない部分もあります。でも、舞台に立ってる姿をいつまでも観ていたいって思ってます。ビジュアルはもちろん好きです。背が高くてスタイルが良いです。

あと、演じるだけじゃなくてたくさん舞台を観てるところが好きです。

 

 

応援してて良かったって思う時はある? 

基本的にはいつもです。

橋本さんは接触の機会とか、素の状態でお話を聞くことってほとんどないんですが、その数少ない機会で毎回SNSのコメントはしっかり読んでますとか*1、お手紙嬉しいですとか、とにかく感謝の言葉をおたくに向けてくれるのでそういうときは特によかったなぁって思います。

 

 

好きな俳優さんにどんな役をやってもらいたい?

キャリアがわりと長めでいろんな役をやってると思うので、そんなに「こんな役がいい!」という欲はないかもしれないです。次はどんな役かなって思ってる時間が楽しいです。

 

推し以外に好きな俳優(純粋に気になる、気が向いたら追ってる程度でOK)はいる?

水田さん。いつも写真ありがとう。

間宮くん。舞台があったら一回は観たい人。

反橋さん。よしもと所属の俳優さんは裏切らないって思ってます。

鈴木(勝吾)さん。顔とブログが好きです。

 

 

あなたにとっての推しとは

いろいろな世界を魅せてくれる人。舞台も大きい劇場から小さい劇場まで、映像もラジオも連載小説も、ひとりの俳優さんを好きになってこんなにたくさんのエンタメに関わるとは思わなかったです。橋本さんのおかげで毎日楽しく過ごさせてもらってます。

 

 

最後にその俳優さんのことを軽くプレゼン

舞台での活動が中心ですが、アミュモバでは毎月「諧謔的見地」という小説の連載、ホンシェルジュというサイトで毎月書評の連載を持っています。SNSだけでなくてちょっと素の部分が垣間見れる楽しいコンテンツなのでお時間があったら是非見てもらいたいです。

そして、

10月12日夜10時から始まる、毎週木曜22時CX系列の『刑事ゆがみ』という連続ドラマにレギュラー出演します

神木隆之介くんと共演します。みんな見てね!!

 

 

 

 

 

 

 

*1:インスタグラムにコメントすると既読機能的な意味でいいねを押してくれます。